ピルはクリニックで処方しよう

女性の日常生活を格段に向上させてくれるピルは、レディースクリニックで処方してもらいましょう。近年では、低用量タイプが主流となっており、含まれるホルモン量も微量になってはいますが、やはり飲み始めに不正出血などを起こす方も多く、自分の身体に合う薬を見極めるまでは、婦人科医と相談する方が無難です。病歴によっては服用できないこともあるので、レディースクリニックでは血液検査などを行い、医師が服用可能と認めたうえでないと、処方はしてもらえません。副作用の危険性なども考え、医師の指導のもと服用するようにしなければならない薬です。

クリニックでピルを処方して貰う

多くの女性が様々な目的でレディースクリニックに訪れます。その中でも特に多い来院目的がピルの処方になります。ピルは女性ホルモンを増やす目的でニキビや肌荒れの改善、また避妊目的でも役に立ちます。また服用する事で自らの生理がいつ来るのかが分かる為、日にちをずらしたりコントロールすることも可能です。しかし、レディースクリニックでは保険が適用されないため、1ヶ月で3000円~4000円程度かかります。また効果を実感できるのが2週間から3週間かかるため、定期的に継続して服用する事が大切になります。女性にはホルモンバランスで体調が左右されやすいので、服用して改善することが大切だと考えます。

↑PAGE TOP